About Me

プロフィール

  • 名前: 貴堂 雄太
  • 所属: 北海道大学大学院文学院行動科学講座、日本学術振興会特別研究員DC1

興味・関心

  • 協力行動 –罰行動、規範の内面化、社会的感情–
  • 協力の進化 –遺伝進化・文化進化–
  • 意思決定プロセス –文化的学習、強化学習 (機械学習)–

略歴

  • 博士課程, 2022―現在
    北海道大学大学院文学院
  • 修士課程, 2020―2022
    北海道大学大学院文学院
  • 学士, 2020
    東京大学文学部

最新のお知らせ


  • 日本学術振興会特別研究員(DC1)として採用されました。 Link
  • 公益財団法人科学技術融合振興財団から、2021年度補助金助成の対象に選抜されました (助成金額 ¥225,000)。 Link
  • 北海道大学CHAINウィンタースクール2021(1/6~1/10)に参加しました Link


  • 日本人間行動進化学会第14回大会 (HBES-J 2021) にて若手発表賞を受賞しました! Link
  • 日本人間行動進化学会第14回大会 (HBES-J 2021) で発表しました Link
  • 日本社会心理学会第62回大会で発表しました Link
  • 2021年度社会心理学院生リーグに参加しました Link
  • 北海道大学CHAINサマースクール2021(8/16~8/20)に参加しました Link
  • Hokkaido Summer Institute 2021ブートキャンプにて、増田貴彦先生・先崎沙和先生ご両名の前で、『2つの規範心理が協力の進化にもたらす影響―エージェント・ベース・シミュレーションによる理論的検討―』という題目で発表をさせていただきました。 Link
  • Cultural Evolution Society Conference 2021にて、Local Student Presentation Prizeを受賞しました! Link
  • Cultural Evolution Society Conference 2021で発表しました Link
  • 北海道大学CHAINウィンタースクール2020(1/7~1/11)に参加しました Link

Study Approach

進化シミュレーション

Python, Julia

(オンライン) 実験

oTree(Django), AWS, HTML, CSS, JavaScript

統計解析

R, Stan, SAS, SPSS




Achievement & Career

Apr.

Grant (2022 Apr. ~ 2025 Mar.)

日本学術振興会特別研究員奨励費「 協力及びその文化差の起源を探る-文化的集団淘汰理論に基づく理論・実証的検討」を獲得しました (¥2,500,000)。

Apr.

Lecturer (part-time) (~Aug.)

札幌大学 2022年度 春学期開講科目「心理学入門」の非常勤講師として雇用されました

Feb.

Grant

公益財団法人科学技術融合振興財団 (FOST) から、『シミュレーション&ゲーミングの先進的独創的な手法の研究』事業において、補助金を獲得しました (¥225,000)。
Read More
2022

Dec.

Presentation Prize

日本人間行動進化学会第14回大会 (HBES-J 2021) にて若手発表賞を受賞しました
Read More

Jun.

Presentation Prize

Cultural Evolution Society Conference 2021にて、Local Student Presentation Prizeを受賞しました
Read More

Apr.

Teaching Assistant (~Aug.)

北海道大学 全学教育科目「論文指導」のTeaching Assistantとして雇用されました

Apr.

Teaching Assistant (~Aug.)

北海道大学 全学教育科目「社会の認識」のTeaching Assistantとして雇用されました
2021

Oct.

Grant

2020年度北海道大学大学院文学研究科「共生の人文学プロジェクト 学会参加費支援 第2期」を獲得しました

Oct.

Teaching Assistant (~Jan.)

北海道大学 専門教育科目「行動計量学」のTeaching Assistantとして雇用されました

Oct.

Teaching Assistant (~Jan.)

北海道大学 全学教育科目「行動科学研究法」のTeaching Assistantとして雇用されました

Apr.

Teaching Assistant (~Aug.)

北海道大学 専門教育科目「社会心理学」のTeaching Assistantとして雇用されました
2020

Presentation



  1. 貴堂雄太・竹澤正哲、多数派同調は、協力の進化を促進するか―2つの規範が協力の進化にもたらす影響についての検討―、日本人間行動進化学会第14回大会、P-1、Web開催、2021年12月4-5日(オンライン発表・査読あり)
    * 発表賞受賞
  2. 貴堂雄太・竹澤正哲、多数派同調は協力の進化を促進するか―2つの規範及び規範内面化形質がもたらす相互作用―、日本社会心理学会第62回大会、1404、Web開催、2021年8月26-27日(オンライン発表・査読あり)
  3. Yuta Kido and Masanori Takezawa. The coevolution of norm-internalization and frequency dependent preferences through cultural group selection. Cultural Evolution Society, Sapporo, June 9-11th, 2021.(オンライン発表・口頭・査読あり)
    * 発表賞受賞 (賞金300$)

  1. 貴堂雄太・竹澤正哲、規範内面化形質と協力の共進化、日本人間行動進化学会第13回大会、P-15、福岡、2020年12月12-13日(オンライン発表・査読あり)
  2. 貴堂雄太・竹澤正哲、規範内面化形質と向社会的な規範の共進化、日本社会心理学会第61回大会、1205、東京、2020年11月7-8日(オンライン発表・査読あり)